プロジェクト・課題管理をオンラインで!

プロジェクト・コーディネーター

プロジェクトの状況を一元化!

「フィード」機能を利用して、自分が参加するプロジェクトの情報を一ヵ所にまとめましょう!今後の予定や遅延中のタスクが、ひと目で分かります。

ユーザー登録

モバイルアプリ

スマートフォンで状況を把握!

出先からでも、重要な情報は逃さない!スマートフォンを使って、どこからでもプロジェクトの状況を把握できます。タスクの追加や更新も可能です。

ユーザー登録

進捗状況をグラフで把握

ガントチャートで進捗を把握

ガントチャートを見れば、進行中の作業や、未完了の作業が一目で分かります。担当者ごとの割り振りや工数管理にも適しています。

ユーザー登録

新しく、スピーディーな画面表示

Zoho プロジェクト4.0のリリースにより、画面デザインが新しくなり、表示スピードも改善されました!全ての情報を1ページに集約し、メンバー同士のリアルタイムのコミュニケーションを可能にします。

ユーザー登録

Zoho プロジェクトで、より早く、より効率的に仕事をしましょう!
動画(英語)をみる

共同作業をスムーズに

「ドキュメント管理」「Wiki」「フォーラム」「チャット」機能により、チーム内の共同作業がよりスムーズに。いつでもどこでも、好きなスタイルで仕事をすることで、チームメンバーの可能性を最大限に発揮できます。

「フィード」で全貌を把握

「フィード」機能により、自分が所属する全てのプロジェクトの状況がひと目で把握できます。今後の予定や重要度の高い項目をチェックしたり、期限を過ぎたタスクを調べたりできます。

出先からも最新情報を把握

これからは、オフィスの外からでもプロジェクトの状況を把握できます。iPhoneやアンドロイドの端末から、プロジェクトの状況をチェックしたり、新たなタスクを追加したりできます。

スピーディーな表示画面

Zoho プロジェクト4.0では、フラッシュによるスピーディーな画面表示を実現しました。たくさんのメンバーを抱える大規模なプロジェクトの進捗も、リアルタイムで把握できます。

必要な機能を完備

Zoho プロジェクトには、「ドキュメント管理」「工数管理」「レポート作成」など、プロジェクトやタスクを時間通りに遂行するために必要な機能が揃っています。

Google Appsとの連携

Google Appsとの連携機能を活用すると、Gmailとタスクを同期したりGoogle ドライブからドキュメントをインポートしたりできます。今や、全ての情報を一ヵ所に集約できます。

ユーザーの声

Raw Engineering
私達は、長年に渡ってZohoサービスを活用し、企業やプロジェクト管理の向上を図ってきました。これらはすべて、Zohoならびに、オンライン哲学の大きな確証です。Nishant Patel氏 CEO Raw Engineering
ClearDrop BV
私の企業では、ソフトウェアの開発を行なっているので、バグ管理の記録をとる必要があります。Zoho プロジェクトは、「プロジェクト管理」と共に「課題管理」も行える、数少ないサービスのひとつです。- Jan Hendrik Mensen氏 CTO /コンサルティングパートナー
Sudheer Marisetti, Abacus Concepts
周囲の人は、私が少ない時間で一体どうやってビジネスをまわしているのか、不思議に思っているようです。秘訣は、私が最高のチームを持っていること。そして、Zoho プロジェクトを使って、どこからでも作業ができることです。Sudheer Marisetti氏 Abacus Concepts
Philip Debarae, Cloudcamper
Zoho プロジェクトは、クラウド上での共同作業を可能にしてくれます。それは、私の企業の仕組みと、ワークスタイルを支えるものです。Zoho プロジェクトがなければ、私たちは表計算シートでの管理で行き詰まっていたでしょう。Philip Debarae氏 Cloudcamper
無料で使えるプロジェクト管理サービス
約1分でユーザー登録が完了します!

Zoho プロジェクトと連携しているサービス

  • Dropbox
  • Google Apps
  • MS Projects
  • Zoho インボイス

Zohoの受賞歴

受賞歴

ユーザー登録して無料プランを試してみませんか? ユーザー数無制限の無料プラン!1分あれば登録できます。

ユーザー登録