CRM導入のチェックポイント

企業として、CRM導入への投資を実現するために、投資対効果の評価基準を用意しておく必要があります。CRMの基本的な導入効果は、お客さまとのより良い関係構築と、売上向上の2つです。自社におけるCRM導入の目標を明確にすることで、必要な機能やプロセスがおのずと見えてきますので、その点を評価すればよいのです。ここでは、導入するCRMを決める際に、チェックしておきたい5つのポイントをご紹介します。

POINT1. 使いやすさ

POINT2. カスタマイズ性

POINT3. 他サービスとの連携性

POINT4. 導入後のサポート

POINT5. ROI(投資対効果)