CRMヘルプ

自動化 - 概要

ビジネスでは、日々こなすべき作業がたくさんあります。これらの作業を自動化すれば、労力を削減できます。例えば、営業マネージャーが毎日たくさんの見込み客を適切な営業担当者に割り当てている場合などです。また、営業フォローのメールを定期的に配信する等作業も考えられます。

Zoho CRMを活用すると、自動でのメール送信の処理等を設定でき、作業の自動化を図れます。ユーザーは、ワークフローのルールを作成し、通知設定をしたり、タスクや項目の更新と関連付けたりできます。さらに、Webフォームを使って取り込んだ見込み客、連絡先、お問い合わせに対し、自動で返信したり、自動で担当者を割り当てたるためのルールやエスカレーションのルールを設定したりできます。

割り当てルール

Webフォームから登録されたデータに対して担当者の割り当てのルールやエスカレーションのルールを設定できます。
割り当てルールの設定 | 問い合わせのエスカレーションのルールの設定

Webサイト連携

Webサイトから登録してもらうためのフォームを設置し、送信されたデータを自動で取り込んだり、自動で返信したりできます(メール送信の解除の申請用のフォームも作成できます)。
Webフォーム | 自動メール送信ルール | メール送信解除フォーム