CRMヘルプ

ワークフローの通知

ワークフローの通知は、ワークフローのルールに応じて処理されます。通知は、見込み客/連絡先にメールで送信されます。ワークフローのルールにワークフローの通知を関連付け、設定したルールに合致すると、選択したメールが選択した受信者に自動で送信されます。

利用可能なプラン

必要な権限:ワークフローの管理権限を持つユーザーのみ、この機能を利用できます。

ワークフローのタスクを作成するには

  1. 設定 > 設定 > 自動化 > ワークフロー > タスクをクリックしてください。
  2. ワークフローの通知のページで、通知の 設定をクリックしてください。
  3. 新しいワークフローの通知のページで、次の内容を設定してください。
    • 通知の名前を入力してください。
    • タブを選択してください。
    • タブのメールのテンプレートのフォルダーから既存のメールのテンプレートを選択してください。テンプレートがない場合、テンプレートを作成できます。
    • 次に、差出人返信先項目にメールアドレスを入力してください。
      こちらで、一覧からオプションを選択できます。
      • 自分のアカウントのメールアドレス
      • 組織のメールアドレス
      • データの担当者のメールアドレス
      • 現在のユーザーのメールアドレス
      • 他のユーザーのメールアドレス
    • メールの受信者を選択してください。メールに関連付けられたユーザーが表示されます。
      役職/グループ/テリトリー/部下を選択すると、メールは選択した内容に該当するユーザーに送信されます。
メモ
  • 組織のユーザーにメールを送信するときは、通知メールはnotifications@zohocrm.comから送信されます。