CRMヘルプ

問い合わせの標準項目

問い合わせタブ内で使用できる標準の項目の一覧です:

項目名 詳細 データの種類 上限
問い合わせ番号 問い合わせを作成後、問い合わせ番号が表示されます。 数字 16桁
商品名 問い合わせに関連する商品を選択します。 ルックアップ -
問い合わせの担当者 問い合わせを担当するユーザーを選択します。 ルックアップ -
件名* 問い合わせの件名を入力します。この項目は入力必須です。 テキストボックス 文字・数字(255)
優先度 問い合わせの優先度を選択します。 選択リスト -
ステータス* 問い合わせのステータスを選択します。 選択リスト -
報告者 連絡先名が表示されます。 - -
関連データ 問い合わせを送信した連絡先の名前を選択します。 ルックアップ -
種類 問題の種類を選択します。一般的な質問、機能要望、障害報告などから選べます。 選択リスト -
問い合わせのデータ元* 問い合わせが登録された経路を選択します。メール、電話、Webサイトから選べます。メールを選択するには、顧客のメールアドレスを指定してください。 選択リスト -
メールアドレス 連絡先のメールアドレスを入力します。 メール 英数字と特殊文字
取引先名 問い合わせに関連する取引先を選択します。 ルックアップ  
商談名 問い合わせに関連する商談を選択します。 ルックアップ  
電話 顧客の電話番号を入力します。 テキストボックス 文字・数字(50)
問い合わせの理由 問い合わせの理由を入力します。 選択リスト -
詳細 問い合わせの詳細を入力します。 テキスト(複数行) (32000文字)
内部コメント 問い合わせに関連する補足情報を入力します。 テキスト(複数行) (3000文字)
ソリューション ソリューションを入力します。 テキスト(複数行) (32000文字)
コメントの追加 ソリューションに関連する補足情報を入力します。 テキスト(複数行) (32000文字)

上へ