CRMヘルプ

連絡先の管理

Zoho CRMでは、次の方法で連絡先を作成できます。

  • 連絡先の詳細フォームから入力: 連絡先の詳細情報を1件ずつ手動で入力します。
  • 外部から連絡先をインポート:外部から集めたデータ(例:既存のエクセルファイル、他のシステムやデータベースから取り出したファイル)を、CSVまたはXLS形式でZoho CRMにインポートできます。
  • 連絡先情報をWebフォームで受信:Webフォームを作成し、Webサイトの訪問者に連絡先の詳細や質問をフォームから直接入力してもらえます。Webフォームを通して送られてきたデータは、連絡先タブに自動で登録されます。
  • 見込み客を連絡先に変換 :見込み客のデータから、連絡先、取引先、商談のデータを作成できます。
  • Microsoft Outlook の連絡先と同期:Microsoft OutlookとZoho CRMの連絡先を同期できます。

メモ

  • 組織の設定によっては、標準の項目が表示/編集できない可能性があります。
  • 項目を追加または修正したい、項目の使用方法について詳細を知りたい場合は、自分の組織のシステム管理者に連絡してください。

連絡先のZohoの標準の項目についての詳細はこちらをクリックしてください。

連絡先を個別に作成する

連絡先を個別に作成するには:

  • 連絡先の作成画面で詳細を入力してください。
  • 既存の連絡先を複製して必要な個所を変更してください。

連絡先を個別に作成する

  1. 連絡先タブで、新しい連絡先をクリックしてください。
  2. 連絡先の作成ページで、必要な項目に入力してください。(参考:標準の項目)
  3. 保存をクリックしてください。

メモ

  • 初期設定では、連絡先を作成したユーザーが担当者になります。
  • 担当者を変更するには、連絡先の詳細のページの連絡先の担当者項目の変更リンクをクリックして、他のユーザーを選択してください。
  • 関連する取引先は、ルックアップ項目から選択できます。新しい取引先を作成することも可能です。
    新しく作成する場合、必須項目を入力する必要があります。次の2つの選択肢があります:
    • 保存ボタンをクリックしてください。データは保存され、取引先ページに表示されます。ほかの連絡先にも取引先を関連付けることができます。
    • 保存して関連付けるボタンをクリックすると、新しいデータが保存され連絡先に関連付けられます。

連絡先の複製

  1. 連絡先タブで、複製したい連絡先をクリックしてください。
  2. 連絡先の詳細ページで、複製をクリックしてください。
  3. 連絡先のコピーのページで、必要な項目を変更してください。(参考:標準の項目)
  4. 保存をクリックしてください。

連絡先の詳細のページの使い方

連絡先を作成した後は、データの詳細ページで連絡先の詳細を表示できます。連絡先の詳細ページでは、該当の連絡先に関連する情報が表示されます。例えば、連絡先に関連付けられている商談や取引先、活動、メモ、予定、メール等を一ヵ所でまとめて確認できます。

連絡先の詳細のページを表示するには

  1. 連絡先のタブをクリックしてください。
  2. 連絡先の一覧(ビュー)から表示したい連絡先をクリックしてください。
  3. 連絡先の詳細ページが表示されます。

連絡先の詳細ページのかんたんツアーはこちら:

  1. 連絡先の詳細ページで情報履歴表示を切り替えられます。
    • 情報:連絡先の詳細情報を表示します。
    • 履歴:連絡先の詳細ページでの操作履歴を表示します。
  2. 連絡先の概要が表示されます。
  3. 連絡先へのメール送信や連絡先の編集が簡単になりました。
  4. 複製、共有、概要表示のカスタマイズなど、その他の操作を行いたいときは「詳細」アイコンをクリックしてください。
  5. 関連リストのセクションから活動、添付、商談、Zoho プロジェクトなどの関連情報にすぐにアクセスできます。
  6. データの詳細ページからすべての関連リストを見るには画面を下にスクロールしてください。
  7. 連絡先に関連するリンクやソーシャルメディアの情報にアクセスできます。
  8. 次のアクションや商談などの連絡先など、関連する情報の詳細を確認できます。
  9. 連絡先のメモを表示できます。メモにはチェックイン(訪問履歴)が含まれます。チェックインはモバイルアプリやプロジェクトのタスクのコメントから登録できます。

連絡先と他のデータの関連付け

商談、問い合わせ、未完了の活動、完了した活動の履歴、添付、メモなど、連絡先に関連するデータをひとまとめにできます。

連絡先の詳細ページで、次の項目を更新できます:

  • 関連する取引先: 取引先の他の部署または子会社を追加します。
  • 未完了の活動: タスク、予定を追加します。
  • 完了した活動: 完了したタスク/予定を表示します。
  • 問い合わせ: 連絡先に関する問い合わせを作成します。
  • 商品: 連絡先が興味のある商品を追加します。
  • 添付: 書類とメモを添付します。
  • メモ: 連絡先にメモを添付します。
  • 商談: 連絡先に関連する商談
  • 連絡先: 所属する取引先
  • 受注書: 取引先に関連する受注書を追加します。
  • 請求書: 取引先に関連する請求書を追加します。
  • 見積書: 見積書を追加します。
  • キャンペーン: 連絡先に関連するキャンペーンを追加します(複数のキャンペーンも設定可能です)。
  • SNS連携 - 連絡先と関連するTwitterとFacebookのやりとりの表示、メッセージ送信、投稿に「いいね!」、リツイートなどができます。

関連情報

関連する連絡先 | 連絡先の割り当てルール | 連絡先の承認 | 一覧(ビュー)の管理
標準項目 | ソーシャル連携

上へ