CRMヘルプ

ページごとのカスタマイズ

データの詳細や関連するレイアウトに関するカスタマイズが可能です。データの詳細ページの項目の並べ替え、関連リストのカスタマイズ、検索レイアウトの設定、データの一覧の設定などが可能です。

ページの詳細の並べ替え

ページの詳細画面で表示する関連リストの表示順を変更できます。また、必要に応じて関連リストの表示/非表示を切り替えられます。

ページの詳細を並べ替えるには

  1. 管理者権限を持つユーザーで、Zoho CRMにサインインしてください。
  2. [タブ]をクリックしてください。
  3. 一覧からデータを選択してください。
  4. [データ]の詳細のページで、「詳細アイコン」をクリックし、[タブ]の詳細の並べ替えをクリックしてください。
  5. [タブ]の詳細の並べ替えのページで未選択の項目から項目を選択してください。
  6. 対象の項目を選択した項目に移動してください。
  7. 関連リストの順番を必要に応じて変更してください。
  8. 保存をクリックしてください。

関連リストのカスタマイズ

関連リストには、表示中のデータが関連付け(ルックアップ)されたデータが表示されます。例えば取引先には、関連する連絡先、商談、メモ、未完了の活動などがあります。これらの関連するデータの一覧が関連リストです。関連リストに表示する項目や表示順はカスタマイズできます。

利用条件

必要な権限:「Zoho CRMのカスタマイズ」の権限を持つユーザーのみ、この機能を利用できます。

関連リストをカスタマイズするには

  1. 管理者権限を持つユーザーでZoho CRMにサインインしてください。
  2. タブをクリックしてください。
  3. 一覧からデータをクリックしてください。
  4. [データ]の詳細ページで、メニューから関連リストの追加を選択してください。
  5. 詳細関連リストをクリックしてください。
  6. 一覧から、関連リストに表示したい項目を選んでください。
  7. 保存をクリックしてください。

メモ

  • 必須項目は関連リストから削除できません。
  • カスタム項目を作成し、一覧に表示できます。

検索の設定

検索結果で表示したい項目をカスタマイズできます。例えば、名前で見込み客を検索する際、見込み客のメールアドレス、電話番号、見込み客の種類、見込み客の登録経路を表示させたいとします。検索レイアウトでこれらの項目を選択できます。最大6件まで項目を選択できます

利用条件

必要な権限:管理者権限を持つユーザーがこの機能を利用できます。

検索レイアウトをカスタマイズするには

  1. 管理者権限を持つユーザーでZoho CRMにサインインしてください。
  2. 検索後に表示される検索のアイコンをクリックしてください。
  3. 一覧から検索結果を表示したいタブを選択してください。
  4. 保存をクリックしてください。

関連情報

タブの設定 | 一覧の管理 | 標準項目 | カスタム項目 | 数式項目 | 特殊項目 | メールアドレスの重複の確認

上へ