CRMヘルプ

ドキュメントの管理

利用条件

必要な権限:ドキュメントのフォルダーの閲覧、作成、編集、削除の権限が必要です。

ドキュメントのアップロード

プレゼンテーション、表計算シート、PDFなどをZoho CRMのドキュメントタブにアップロードできます。一度にファイル10件までアップロードできます。

ドキュメントのアップロード

  1. ドキュメントタブをクリックしてください。
  2. ドキュメントタブでアップロードをクリックしてください。
    ファイルは1件につき20MB以下にしてください。
  3. PCからファイルを選んでアップロードしてください。
    デスクトップからファイルをドラッグ&ドロップすることもできます。

メモ

  • フォルダーもアップロードできます。フォルダー内のファイルは10件まで、各ファイルは20MB以下にしてください。フォルダーをアップロードするには、Google ChromeでZoho CRMにアクセスしてください。
  • ドキュメントタブの最大ストレージ容量は5GBです。

ファイルの作成

文書、プレゼンテーション、表計算シートは、Zoho ライター、Zoho ショー、Zoho シートを使って作成することもできます。

ファイルを作成するには

  1. ドキュメントタブをクリックしてください。
  2. ドキュメントタブで、作成をクリックしてください。
  3. メニューから作成したいファイルの種類をクリックしてください。
  4. ポップアップ画面でファイルの名前を入力してください。
    ファイルを保存するフォルダーも確認できます。
  5. 保存するフォルダーを変更したい場合は変更リンクをクリックしてください。
  6. 作成をクリックしてください。
    種類に応じて、Zoho ライター、Zoho ショー、Zoho シートで新しいファイル開きます。

ドキュメントタブからファイルを添付

ドキュメントタブにアップロードしたファイルは、複数のデータに添付として関連づけられます。

ドキュメントタブからファイルを添付するには

  1. ファイルを添付したいデータをクリックして開いてください。
  2. データの詳細ページの添付からドキュメントリンクをクリックしてください。.
  3. ドキュメントのポップアップ画面から、添付したいファイルを選択してください。
  4. 添付をクリックしてください。
    ファイルがデータに添付されます。

メモ

  • 添付ファイルをクリックすると、データに添付されたファイルをダウンロードできます。
  • データ取得時にgetRecords APIを使用する場合、ドキュメントタブから添付されたファイルはダウンロードされません。
  • API使用時には、ドキュメントタブから添付されたファイルはダウンロードできません。

ファイルの削除

フォルダーを削除できるのは、ドキュメントのフォルダーの削除権限を持っているユーザーのみです。フォルダーを削除する場合、その中のファイルも同時に削除されてごみ箱に移動します。

ファイルを削除するには

  1. ドキュメントタブをクリックしてください。
  2. ドキュメントタブで、ファイルを削除したいフォルダーをクリックしてください。
  3. 削除したいファイルを右クリックし、削除をクリックしてください。
    削除されたファイルはごみ箱に移動します。

メモ

  • ドキュメントタブのごみ箱から削除したファイルとフォルダーを元に戻すことはできません。

その他の機能

ドキュメントに関するその他の機能は以下です:

機能一覧 詳細
ダウンロード フォルダーからダウンロードしてローカルPCに保存
ロックの解除 ドキュメントのロックを解除して最新版をアップロードできます。
レビュー ドキュメントのレビューを投稿できます。

上へ