CRMヘルプ

Zoho CRMとG Suiteの連携

G SuiteからZoho CRMを利用すると、G Suiteのデータとあわせて顧客や商談、売上予測などのデータを一元管理することができ、営業やマーケティング活動を効率化できます。G Suiteを利用している場合、Gmailやその他のGoogleのサービスと、Zoho CRMのデータを関連付けできます。

Google ドライブからのファイルの添付、Google カレンダーの予定のエクスポート、Google 連絡先からの連絡先の追加、Gmailとの同期など、すべての機能をZoho CRM上から利用でき、スムーズに情報を確認、共有できます。

特長

  • 顧客とのすべてのメールのやりとりを一カ所で管理できます。
  • Zoho CRM上でGmailでのメールのやりとりを確認したり、Gmail上でZoho CRMの顧客情報を確認したりできるので、顧客とのコミュニケーションの情報をすぐに確認できます。
  • Zoho CRM上からGoogle ドライブのファイルを直接添付できるので、最新のファイルを常に添付でき、古いファイルを添付するようなミスをなくせます。
  • Google カレンダーにZoho CRMの予定と同期してCRMの予定を最新にの状態にでき、他のメンバーと情報共有できます。
  • Zoho CRM上からGmailの連絡先を簡単にインポートしたり、アクセスしたりできます。
  • G Suiteで認証をしていれば、Googleのメニューから自動でZoho CRMにサインインできます。

主な機能

機能の詳細については以下の表を確認してください。

機能 詳細
Zoho CRMとG Suiteの連携の設定 Zoho CRMとG Suiteの連携を設定できます。
G Suiteからのユーザーの追加 G SuiteのユーザーをZoho CRMのユーザーとして追加できます。
G Suiteからの連絡先のインポート G SuiteからZoho CRMの連絡先タブへ、連絡先をインポートして、他のCRMユーザーと共有できます。
メールの同期 Gmailから送受信したメールを、Zoho CRMのデータと同期できます。Zoho CRMから送受信したメールもGmail側に反映されます。
Google ドライブからのファイルの添付 Google ドライブから、Zoho CRMのタブに、ファイル(ドキュメント、スプレッドシート、プレゼンテーションなど)を添付できます。
Google カレンダーへの予定のエクスポート Zoho CRMからGoogleカレンダーに予定をエクスポートして、G Suiteユーザーに共有できます。
Zoho CRMのGmail用コンテクストガジェット Gmail上から、Zoho CRMに見込み客・連絡先データと関連するメモ、タスク、商談を追加できます。
Google サイトへのZoho CRMのWebフォームの組み込み Webフォームを作成し、Google サイトに公開できます。
Google 連絡先の同期 Zoho CRMとGoogleの連絡先を同期できます。
Google カレンダーと同期 Zoho CRMとGoogle カレンダーの予定を同期できます。
Google タスクへのタスクのエクスポート Zoho CRMからGoogle タスクにタスクをエクスポートできます。
Zoho CRMとGoogle AdWordsの連携 AdWordsの結果をZoho CRMにインポートし、どのキーワードとキャンペーンが売上に効果的かを確認できます。また、Zoho CRMの売上データをAdWordsにエクスポートし、予算を最適化するのに役立てられます。

管理者向けの機能

G SuiteマーケットプレイスからZoho CRMを有効化 | G SuiteのユーザーをZoho CRMのユーザーとして追加

ユーザー向けの機能

G Suiteからの連絡先のインポート | Google 連絡先との同期 | Gmailの設定 | Google カレンダーへの予定のエクスポート | Google ドライブからのファイルの添付 | Google サイトへのWebフォームの公開 | Google カレンダーとの同期 | Google ToDoへのエクスポート | Google AdWords連携

上へ