CRMヘルプ

Google タスクへのタスクの追加

Zoho CRMのタスク共有機能で、Google タスクに簡単にタスクを追加できます。追加すると、Google タスクでZoho CRMのタスクを表示でき、他のユーザーに共有できます。また、Google タスクにまとめることで、見落としを防げます。

利用条件

必要な権限:すべてのZoho CRMユーザーが Zoho CRMから Google タスクにタスクを追加できます。

タスクの標準項目の関連付け

Zoho CRM Google タスク 詳細 データの種類
タスクの担当者   タスクの担当者のユーザーです。この項目は必須項目です。 ユーザー名
件名 タイトル タスクの件名です。この項目は必須項目です。 テキスト (50文字以内)
開始日 開始日時 タスクの開始日と時刻です。この項目は必須項目です。 ミニカレンダー
終了日 終了日時 タスクの終了日と時刻です。この項目は必須項目です。 ミニカレンダー
繰り返し設定 該当なし 同じタスクを繰り返す場合、このチェックボックスを選択してください。選択する場合、繰り返しの開始日、終了日繰り返しの種類を指定してください。 チェックボックス
リマインダー 該当なし 予定の開始前にリマインダーを送信するには、このチェックボックスを選択してください。 チェックボックス
詳細 テキスト 詳細 追加情報です。

Google タスクの一覧の初期設定をするには

  1. G Suiteで、(G Suiteのアイコン)をクリックしてください。
  2. もっと見る > Zoho CRMをクリックしてください。
    Zoho CRMにページが移動します。
  3. [設定アイコン] > 設定 > 拡張機能&API > G Suite > タスクをクリックしてください。
  4. Google タスクの一覧からタスクを選択してください。
  5. 保存をクリックしてください。
    Zoho CRMのすべてのタスクが、該当のGoogle タスクリストに追加されます。

Google タスクにタスクを追加するには

  1. G Suiteで、(G Suiteのアイコン)をクリックしてください。
  2. もっと見る > Zoho CRMをクリックしてください。
    Zoho CRMにページが移動します。
  3. 活動タブで、新しいタスクをクリックしてください。
    または、見込み客、連絡先、商談などのデータの詳細ページにある新しいタスクボタンをクリックしてください。
  4. タスクの作成のページで、関連情報の詳細を入力してください。
  5. Google タスクに保存&追加をクリックしてください。
    新しく作成したタスクは、Zoho CRMとGoogle タスクに保存されます。

Google タスクに一括でタスクを追加するには

  1. 活動タブで、一括で追加したいタスクのチェックボックスを選択してください。
  2. さらにのアイコンから > Google タスクに追加 をクリックしてください。
    Zoho CRMのすべてのタスクが、特定のGoogle タスクの一覧に追加されます。

メモ

  • Zoho CRMとG Suiteのタイムゾーン設定を同じにする必要があります。
  • タスクは、Google タスクに表示されます。
  • 各タスクの詳細ページからGoogle タスクに追加することはできません。

上へ