CRMヘルプ

G Suiteから連絡先のインポート

Googleから連絡先のインポートは、Zoho CRMへG Suiteの連絡先をインポートする機能です。Googleアカウントにログインしなくても、Zoho CRMからGoogleの連絡先を参照できます。G Suiteからインポートした連絡先の担当者は、自分になります。また、組織の階層や権限設定にしたがって、他のユーザーに共有されます。業務上必要な顧客情報のみをインポートすることをおすすめします。

標準項目の関連付け

Zoho CRMの項目名 G Suiteの項目名
-
名前
メール メール
電話 電話
- 住所
- Webサイト
誕生日 誕生日
詳細 メモ

G Suiteから連絡先を追加するには、次の手順にしたがってください。

  1. G Suiteで、(G Suiteのアイコン)をクリックしてください。
  2. もっと見る > Zoho CRMをクリックしてください。
    Zoho CRMにページが移動します。
  3. Zoho CRMで、設定 > 設定 > 拡張機能&API > Google > 連絡先をクリックしてください。
  4. Googleから連絡先インポートのページで、インポート対象の連絡先を選択して今すぐインポートをクリックしてください。
  5. 項目の関連付けのページで、対応する項目を関連付けて次へをクリックしてください。
  6. 選択した連絡先が、Zoho CRMにインポートされます。

メモ

  • 初めて連絡先をインポートするときのみ、G Suiteにログインしている必要があります。
  • インポートが完了すると、各ユーザーの役職に応じて他のユーザーにもインポートした連絡先が共有されます。
  • 業務上必要な顧客情報のみをインポートすることをおすすめします。
  • インポートの際、データの重複チェックは自動で行われます。

上へ