CRMヘルプ

見込み客の作成

Zoho CRMでは、以下の方法で見込み客を作成できます:

  • 見込み客フォームから入力:様々な方法で集めた見込み客のデータを手動で入力できます(例:展示会、名刺、セミナー、紹介等)。
  • 外部から見込み客をインポート:外部から集めたデータ(例:見込み客のデータベースを購入する、エクセルファイルや他のシステムに保存されている見込み客を活用するなど)を、CSVまたはXLS形式でZoho CRMにインポートできます。
  • 見込み客のWebサイトからの登録: Webフォームを作成し、Webサイトの訪問者に連絡先の詳細や質問をフォームから直接を入力してもらえます。Webフォームを通して送られてきたデータは、直接見込み客タブに登録されます。

メモ

  • 組織の設定によっては、標準の項目が表示されない/編集できない可能性があります。
  • 項目を追加または修正したい、項目の使用方法について詳細を知りたい場合は、自分の組織の管理者に連絡してください。

見込み客の個別作成

見込み客のフォームから、見込み客のデータを1件ずつ手入力できます。例:外出先で、自社の商品やサービスに興味を示す人に会ったとします。名刺を交換し、後日、また連絡して商品/サービスに関する詳細を説明すると約束しました。次の日、あなたは入手した情報を元に手動で見込み客を作成し、その人に連絡できます。こうした場合、手動にデータ入力をし、見込み客を作成できます。

次の方法で見込み客を個別に作成できます:

  • 見込み客の作成画面で詳細を入力します。
  • 見込み客を複製し、必要に応じて変更します。

メモ

  • 初期設定では、見込み客を作成した人が担当者になります。
  • 担当者を変更するには、 見込み客の詳細 ページにある見込み客の担当者という項目の変更リンクをクリックし、別のユーザーを選択してください。

見込み客を個別に作成するには

  1. 見込み客タブで+ボタンをクリックしてください。
  2. 見込み客の作成ページで、詳細を入力してください。(参考情報:)
  3. 保存をクリックしてください。

見込み客を複製するには

  1. 見込み客タブで、複製する対象の見込み客をクリックしてください。
  2. 見込み客の詳細ページで、詳細アイコンをクリックしてください。
  3. 複製をクリックしてください。
  4. 見込み客の複製ページで、必要に応じて詳細を変更してください。(参考情報:)
  5. 保存をクリックしてください。

見込み客の評価

Zoho CRMのアカウントで見込み客のデータを集めたら、次は必要なデータを評価する必要があります。状況に合った交渉や営業対応をすることで、商談につながる確率も高くなるからです。この段階では、見込み客の興味や購買意欲に応じて、適切な対応をとっていきましょう。

次のような評価方法が挙げられます:

  • 電話:電話をかけることで、見込み客と直接コミュニケーションがとれ、詳細な提案や聞き込みが行えます。
  • ダイレクトメール: 広告やパンフレット、カタログなどの販促資料を見込み客に直接届ける事ができます。
  • メール:見込み客を集めるプロセスで、メールアドレスを取得できた場合、メールを通したやりとりが可能です。特定の見込み客や大量の見込み客に対して、より手軽にアプローチできます。
  • ミーティング:直接会ったり、オンラインでミーティングしたりする事で、より確実にセールスを次の段階へ進められます。
  • ドキュメント:お互いのビジネスを理解するために、関連する資料を提供しあいます。これによって、より綿密な提案を行えます。
  • 注意:過去の対応を含め、重要事項やコメントを見込み客のデータにメモする事で、次の対応を見極めやすくなります。

見込み客の他のデータへの関連付け

見込み客の評価後、様々なデータを関連付けていきましょう。見込み客を獲得してから商談が発生するまでの流れでは、様々な情報や資料を集めます。これらを見込み客に適切に関連付けておく事が重要です。

見込み客の詳細ページでは、以下のデータを関連付けられます:

  • 未完了の予定/タスク:タスクと予定(会議や電話など)を追加します。
  • 完了した予定/タスク:完了した活動が表示されます。
  • 添付&メモ:書類とメモを添付します。
  • メール:選択した見込み客にメールを送信します。
  • キャンペーン:見込み客に関連するキャンペーン(複数登録可能)
  • ソーシャル連携 - 見込み客と関連するTwitterとFacebookのやり取りの表示、メッセージ送信、投稿への「いいね!」、リツイートなどができます。

見込み客の関連リストの表示

見込み客の関連リストを表示するには

  1. 見込み客のタブをクリックしてください。
  2. 通話を発信するデータをクリックしてください。
  3. 見込み客の詳細ページの関連リスト欄で、必要な関連リストの名前をクリックしてください。該当の欄に移動します。

    関連リストの横の追加(+)アイコンをクリックすると、新しい関連リストを追加できます。既存の関連リストに新しく追加するには、関連リスト名にマウスを合わせると表示される追加(+)アイコンをクリックしてください。

見込み客の詳細オプションへのアクセス

見込み客の詳細ページの詳細のアイコンをクリックすると、見込み客の詳細オプションにアクセスできます。

 

よくある質問

1.会社情報のない見込み客はどうすれば追加できますか?

2.見込み客の登録経路の項目の値を変更するには?

3.変換した見込み客を表示できないのはなぜですか?

上へ