CRMヘルプ

添付ファイルの上限

Zoho CRMでは、さまざまな場所に添付ファイルをアップロードすることができます。次の場所に添付ファイルをアップロードできます。

  • CRMの個々のデータ
  • 個別メール
  • メールのテンプレート

アップロードする場所に応じて添付ファイルのサイズに上限があります。また、添付ファイルの容量は、Zoho CRMでのストレージの合計容量を消費します。参照:ストレージの容量

個々のデータでの添付ファイルの上限

各データには合計20MBまでドキュメントを添付できます。ファイルは、1件でも複数でもアップロードできますが、合計のサイズは20MB以下です。

メールのテンプレートでの添付ファイル上限

各メールテンプレートでは、3MBまでファイルを添付できます。複数のメールを送信する場合にメールのテンプレートを使用しても、添付ファイルのサイズは、複数分にはなりません。添付ファイルが消費する容量は、1件分のみです。例えば、1MBの添付ファイルのあるメールのテンプレートがあるとします。このテンプレートを使って5件のデータにメールを送信する場合、添付ファイルは5件分の5MBとは計算されません。テンプレートに添付されたファイルのみが容量の消費量として計算されます(1MB)。

また、メールのテンプレートを使用して個別にメールを送信する際、添付ファイルの上限に応じてファイルを添付できます。

メールの添付ファイルの上限

メールの作成時に、添付ファイルの上限に応じてファイルを送信できます。添付ファイルの上限は、利用中のZoho CRMのプランにより異なります。

メモ

  • メールの添付ファイルの上限は、添付ファイルの合計サイズです。これには、メールのテンプレートの添付ファイルも含まれます。例えば、エンタープライズプランをご利用の場合、添付ファイルの上限は10MBです。テンプレートに2MBのファイルを添付する場合、このテンプレートを使用してメールを送信する際、追加で8MBまでファイルを添付できます。