CRMヘルプ

データの表示

データは、かんたんな操作で表示できます。表示するデータの内容は簡単に切り替えられます。1ページに表示するデータ数は10、20、30、40、50、100件から選択できます。Zoho CRMで利用できる表示方法は次のとおりです。

ページ単位での表示

データの一覧を表示中に、次のページや前のページに移動できます。

データを表示するには

  1. [タブ]をクリックしてください。
  2. [タブ]のホームのページで、一覧のアイコンを選択してください。
  3. [タブ]の画面で、前へ、または、次への矢印をクリックしてください。

メモ

  • 一覧から1ページ当たりのデータ数を選択すると、一度により多くのデータを表示できます。
  • 1ページ当たりに表示できるデータ数は、Zoho CRMのプランにより異なります。

データ単位での表示

あるデータを表示中に、次のデータや前のデータに移動できます。

データを表示するには

  1. [タブ]をクリックしてください。
  2. [タブ]のホームのページで、一覧を選択してください。
  3. データの一覧から、対象のデータをクリックしてください。
  4. データの詳細のページで、前へ、または、次への矢印をクリックしてデータを移動したり、直接最初/最後のデータを表示したりできます。