CRMヘルプ

メモの機能

Zoho CRMのすべてのタブにメモ機能が追加され、より使いやすくなりました。新しい機能は以下の通りです。

メモの順番の並べ替え

メモ機能の最新版では、メモの並べ替えができるようになりました。「新しい順」「古い順」が選べます。

メモでのユーザーの画像の表示

以前のメモはとてもシンプルでした。

新バージョンでは、メモを投稿したユーザーの画像を表示するようになりました。これで、誰がメモを投稿したか一目で分かります。

メモへの添付

新しいメモ機能では、それぞれのメモに添付ファイルをアップロードできるようになりました。1件のメモに最大ファイル5件、合計20MBまで添付できます。

メモの件数の表示

メモの数が一定以上になると、以前は詳細タブでメモが表示されていました。タブをクリックすると、古いメモが表示される形でした。しかし、全体で何件のメモが添付されているかは分かりませんでした。一番古いメモを表示するには、詳細タブをクリックし続けなければなりませんでした。

新しいメモ機能では、もっと簡単になりました。メモの数が3件になると、古いメモを表示できる「以前のメモを表示」リンクが表示されます。その右側に、メモの数が表示されます。例)3:7(7件中3件)これで、データに登録されているメモの数が分かります。以前のメモを表示メモの数は、メモの順番によってメモの上部または下部に表示されます。

メモの詳細をより分かりやすく表示

以前のメモ機能では、詳細があいまいに表示されていました。

新バージョンでは、メモの詳細がさらに分かりやすくなりました。誰が、どのタブのどのデータにメモを投稿したのか分かるので、迷いにくくなりました。

上へ