CRMヘルプ

定期レポート

定期レポート

毎日、毎週、毎月、毎年などの頻度で、予め設定しておいた宛先(同僚、上司、経営者、その他の人など)にレポートをメールで自動送信できます。定期レポートを設定すると、レポートはメールの添付ファイルとして受信者に送信されます(XLS形式)。

利用可能なプラン

必要な権限:定期レポートの設定権限を持つユーザーのみ、この機能を利用できます。

定期レポートを設定するには

  1. レポートのタブをクリックしてください。
  2. レポートのホームページで、定期レポートのボタンをクリックしてください。
  3. 既存の定期レポートの一覧が表示されます。
  4. 新しい定期レポートの作成ボタンをクリックしてください。
  5. 新しい定期レポートのページで、送信するレポートの選択や開始日など、定期レポートの情報を設定してください(下記の表を参照)。
  6. 保存をクリックしてください。

標準項目の一覧

項目 詳細 備考
予定名 予定名を入力してください 入力必須項目
レポートの選択 レポートを一覧から選択してください 入力必須項目
有効 定期レポートのステータスを指定してください チェックボックス
開始日 配信の開始日を指定してください 入力必須項目です。日付の標準形式は、yyyy/MM/ddです
開始日時 送信の開始日時を指定してください。 入力必須項目です。時刻の標準形式は、hh:mmです
繰り返し 送信頻度を設定できます。毎日、毎週、毎月、毎年のいずれかから選択できます。 一覧
受信者の情報 一覧からユーザーを選択してください。 一覧
受信者のメールアドレス メールアドレスはコンマ(,)で区切りで入力してください。 テキストボックス

レポートのエクスポート

レポートのデータをXLS、CSV、PDF、HTMLのいずれか形式でエクスポートし、データ分析に使用できます。

レポートをエクスポートするには

  1. レポートタブをクリックしてください。
  2. レポートのホームページで、対象のレポートを選択してください。
    例えば、見込み客タブの獲得経路別の見込み客などです。
  3. レポートを開いたら、次の中から出力形式を選択してください:
    • xls形式でエクスポート:.xls形式でレポートを保存します。
    • csv形式でエクスポート:csv形式でレポートを保存します。
    • PDF形式でエクスポート:PDF形式でレポートを保存します。

メモ

  • 各ページに最大2,000件までのデータを表示できます。さらに次の2,000件を表示するには、矢印のイコンをクリックしてください。
  • 1度のエクスポートで、ページごとに最大20,000件のデータをエクスポートできます。

なお、すべてのデータのバックアップは、追加で実施する場合は1回につき$10で取得できます(クレジットカード決済のみ)。 参考情報:データのバックアップ

上へ