CRMヘルプ

仕入先の作成

Zoho CRMでは、以下の方法で仕入先を登録できます:

  • 仕入先フォームから入力:仕入先の登録フォームに手動で必要なデータを入力します。
  • 外部から仕入先をインポート: CSVまたはXLSのファイル形式でデータをZoho CRMにインポートします。

メモ

  • 組織の設定によっては、標準の項目が表示されない/編集できない可能性があります。
  • 項目の追加や修正、各項目の使用方法を確認するには、自分の組織の管理者に問い合わせてください。

仕入先の個別作成

仕入先を個別に作成する方法:

  • 仕入先の作成画面で詳細を入力します。
  • 既存の仕入先のデータを複製して修正します。

仕入先を1件ずつ作成するには

  1. 仕入先タブで、新しい仕入先をクリックしてください。
  2. 仕入先の作成ページで、必要な項目を入力してください。(参考:標準の項目)
  3. 保存をクリックしてください。

仕入先を複製するには

  1. 仕入先タブで、複製する対象の仕入先をクリックしてください。
  2. 仕入先の詳細ページで、複製をクリックしてください。
  3. 仕入先の複製ページで、必要に応じて詳細を変更してください。
  4. 保存をクリックしてください。

仕入先の他のデータへの関連付け

仕入先に関連する商品、活動、発注書などのデータを表示できます。

  • 商品:仕入先から購入した商品を追加します。
  • 発注書:仕入先の商品を購入するための発注書を作成します。
  • 未完了の活動:新しいタスク、予定を追加します。
  • 完了した活動:完了したタスク、予定が表示されます。
  • 添付ファイル:仕入先のデータにファイルを添付します。
  • 連絡先:仕入先に関連する連絡先を追加します。

上へ