CRMヘルプ

メールマグネット

Zoho メールオプションを利用すると、CRMの顧客とやりとりしたメールを簡単に確認、管理できます。それだけでなく、さらに便利な機能があります。Zoho CRMでZoho メールオプションを設定すると、見込み客や連絡先からのメールが受信トレイに保存されます。しかし、 たくさんのメールが来るため、見込み客や連絡先からの重要なメールを探し出すのが大変です。

営業担当者の一日は、メールに始まりメールに終わります。また、顧客からのメールに即座に返信することも、とても大切です。そこで、メールを受信した際の通知は重要な役割を果たします。メールマグネットは、まさにその機能を実現します。メールマグネットは、受信トレイの内容を確認し、CRMの見込み客や顧客からのメールを通知します。そのほかにも、メールの返信次に行うタスクの追加メモの追加などもメールマグネットで行えます。さらに、Zoho メールの受信トレイのフォルダーやラベルを用いてメールを抽出することもできます。参考:Zoho メールオプションの設定

メールマグネット機能は、Zoho メールオプションが有効で、Zoho CRMのメールアカウントが設定されている場合のみ、利用可能です。参考:Zoho メールオプション

メモ

  • 見込み客や連絡先からメールが送られてくると、メールマグネットに表示されます。自分から送信したメールは、メールマグネットに表示されません。
  • 受信者が自分である(例:メールの宛先やCCに自分のメールアドレスがある)場合のみ、メールマグネットに表示されます。
  • info@zillum.com, sales@zillum.comなどのグループメール宛のメールは、メールマグネットには表示されません。
  • メールマグネットは3分おきにメールを取得します。
  • 表示できるメールの件数は100件までです。

メールへの返信

メールに返信するには

  1. メールマグネットのアイコンをクリックしてください。
  2. メールの一覧が表示されます。
  3. 返信したいメールをクリックしてください。
  4. メールの(返信、または、全員に返信)のアイコンをクリックしてください。

次に行うタスクの追加

次に行うタスクを追加するには

  1. メールマグネットのアイコンをクリックしてください。
  2. メールの一覧が表示されます。
  3. メールをクリックし、次に行うタスクの追加のリンクをクリックしてください。
  4. タスクの追加の画面で詳細を入力し、保存をクリックしてください。

メモの追加

メモを追加するには

  1. メールマグネットのアイコンをクリックしてください。
  2. メールの一覧が表示されます。
  3. 返信したいメールをクリックしてください。
  4. メールの(返信、または、全員に返信)のアイコンをクリックしてください。
  5. メモの追加のリンクをクリックしてください。
  6. 詳細情報を入力し、保存をクリックしてください。

上へ