CRMヘルプ

電話連携トークンの作成

Zoho CRMにPBXシステムを接続するには、PBXアダプターの設定ファイルに電話連携のトークンを設定する必要があります。トークンは、PBXシステムに対応するZoho電話連携グループのユーザーを識別するために使用します。

メモ

  • 各Zoho電話連携グループごとに個別のトークンを作成する必要があります。
  • Zoho電話連携のグループの代表ユーザーのみ電話連携のトークンを作成することができます。 Zoho電話連携が有効のユーザーであればどのユーザーもグループ代表のユーザーになることができます。
  • グループ代表のユーザーで、Zoho CRMのアカウントとZoho電話連携グループを認識します。

トークンを取得するには

  1. 設定のアイコン) > 設定 > 拡張機能&API > API > 電話連携トークンをクリックしてください。
  2. トークンが作成されます。PBXアダプターのファイルのトークンを更新する必要があります。

上へ