Google Appsユーザーさまに必見!

Zoho CRM の Google Apps 連携では、ビジネス上の共同作業やコミュニケーション、情報共有をよりスムーズにします。Google Appsの連絡先情報をCRMと同期し、お客さまとのメールや、Google Docs上のファイル、カレンダーの予定を Zoho CRM上で一元管理できます。

メールとCRMを一度に

GmailでのやりとりもZoho CRMから行えます。さらに、CRMからメールを分析し、お客さまのニーズをより深く知ることができます。

かんたんファイル共有

メール添付によるファイル共有は、もう不要!Google Docs上のファイルをZoho CRMからお客さま情報に添付し、ユーザー間で共有できます。ファイルは、PCやモバイルアプリなど、あらゆるデバイスから閲覧できます。

連絡先・カレンダー同期

Zoho CRMからGoogle タスクに、ワンクリックでタスクを追加。Google アカウントと同期し、常に最新の予定を把握し、連絡先情報にアクセスできます。

Google サイトに
Webフォームを組み込もう!

Zoho CRMは見込み客をCRMに自動で取り込めるWebフォームをかんたんに作成できます。 フォームを作成すると、組み込みコードが自動で生成され、Google サイトのページに組み込めます。

CRMデータをGoogleから閲覧

GmailやGoogleサイト上のCRMガジェットを利用し、各サービスからCRMデータをすばやく表示。 連絡先やタスク、メモなどのデータをZoho CRMに追加できます。

らくらくサインイン

Google Appユーザーは、Zoho CRMのアカウント作成は必要なし! Googleのアカウント情報を利用して、Zoho CRMにサインインできます。