リアルタイムでセールスIQのチャットの言語を識別して翻訳

チャットを翻訳するには?

異なる言語の複数の国からの訪問者に対応できます。Zoho セールスIQではGoogle翻訳を使って訪問者からのメッセージを翻訳できます。チャットを受けとると、「言語を識別しました!翻訳しますか?承認またはキャンセルしてください」という通知が表示されます。チャットを翻訳したい場合は「承認」を、訪問者の言語のままで進める場合は「キャンセル」をクリックしてください。

「承認」をクリックすると、チャットが自動的に翻訳されます。

チャット中の翻訳を停止

チャット中に訪問者の国の言語をそのままで表示したい場合、いつでも翻訳を停止できます。

翻訳を停止するには:

  • チャット画面で「その他の操作」をクリックしてください。
  • 「翻訳を停止」をクリックしてください。

翻訳を再開

一旦翻訳を停止した後でも、必要に応じて翻訳を再開できます。

翻訳を再開するには:

  • チャット画面の下部で「その他の操作」をクリックしてください。
  • 「このチャットを翻訳」をクリックしてください。

チャットの言語を自動識別して翻訳

訪問者の言語が識別できなかった場合、自動識別機能を有効化すれば、言語を自動識別して翻訳できます。

  • 「その他の操作」>「このチャットを翻訳」をクリックしてください。
  • 「自動識別」を選択してください。

チャットを識別して翻訳する旨の確認メッセージが表示されます。識別された言語がユーザーの言語に翻訳されて表示されます。

元の文章を表示するには

元の文章を表示したい場合は「元の文章」をクリックしてください。画面上部に表示されます。

メモ:Google翻訳を使用したい場合は、ポータルの設定で有効化してください。