チャットのウィジットを作成するには?

チャットのウィジットは、チャット対応の中で重要な役割を果たします。チャットのウィジェットをより効果的に活用すれば、訪問者がよりチャットを始めやすくなります。

訪問者がWebサイトにアクセスしてきたときがZoho セールスIQの出番です。チャットの組み込みは、Zoho セールスIQと訪問者をつなぐ架け橋のようなものです。チャットの組み込みを作成し、カスタマイズや設定を行ってWebページに設置すると、訪問者とスムーズにチャットを行い、つながれます。

以下の手順に従い、Webサイトにチャットのウィジットを追加、設定し、訪問者にとって魅力的なものにしましょう。

新しい組み込みの追加

対象の組み込みを複数のページに手動で挿入するか、テンプレートを通じてすべてのページに一括で挿入できます。また、特定のページ、商品、部門、顧客向けに新しく組み込みを作成してチャットを設定することもできます。

お得意様のお客様向けの設定を行うようなことが可能です。例えば、お得意様用のポータルに専用の組み込みを設置して、該当のお客様がポータルにサインインした後にのみチャットにアクセスできるように設定できます。

組み込みのコードを複数作成してそれぞれカスタマイズできるため、柔軟に設定できます。

新しい組み込みを作成するには:

  1. 「設定」へ移動してください。
  2. Webへの組み込みの欄で「追加」をクリックしてください。
  3. 新しいWebへの組み込みの名前を入力してください。
  4. 特定の部門に組み込みを関連付けるか、部門の選択を許可するかを選択してください。
  5. ようこそメッセージを追加してください。
  6. 新しいWebへの組み込みの詳細設定が完了したら、「作成」をクリックしてください。

既存のWebへの組み込みの表示と編集

既存のWebへの組み込みの表示と編集を行うには:

  1. 「設定」へ移動してください。
  2. 「Web組み込み」の欄で、組み込み名をクリックして、組み込みの詳細ページに移動してください。
  3. ここでは、Webへの組み込み情報の表示と編集が行えます。
  4. 変更したい場合、「保存」をクリックしてください。