WebサイトでセールスIQのコードを設定する

セールスIQを使い始めるにあたって、訪問者の追跡とチャットの機能を利用するためのコードをWebサイトに組み込みましょう。

セールスIQにサインインする

  • Zoho.com/SalesIQに移動してください
  • サインインページで認証情報を入力し、サインインのボタンをクリックしてください。

追跡/チャット用のコードをWebサイトに追加する

  • セールスIQのコードは、最初のページに表示されます。コードをコピーしてください。
  • コードは2種類あります(訪問者の追跡用、チャット用)。
  • Webサイトの訪問者の追跡のみを行う場合は、「訪問者の追跡」のタブ内のコードをコピーしてください。

  • Webサイトの訪問者を追跡するのとあわせてチャットを有効にする場合は、「チャット」のタブ内のコードをコピーしてください。

  • Webサイトのソースのファイルで、既存のheadタグの間にコピーしたコードを貼り付けてください。
  • Webサイトの変更を保存して公開してください。
  • セールスIQのチャットを開始できます。

サイトに組み込みコードを追加するには:

Webサイトの中のチャットのウィジェットを配置するページ、または、テンプレートを選択してください。次に、Zoho セールスIQとは別のブラウザーのタブに移動してください。

  • 「設定」をクリックしてください。
  • Web組み込みの欄で、ページに適用する組み込み名をクリックしてください。
  • 組み込みの種類のいずれかからコードを選択し、コードをコピーしてください。
  • Webサイトのソースのファイルで、既存のheadタグの間にコピーしたコードを貼り付けてください。
メモ:

訪問者の追跡は、移動式組み込みでのみ対応しています。移動式組み込みを使用していることを確認してください。

Web担当者とコードを共有する

ようこそページからコードをWebマスターと共有するには:

自分でサイトのHTMLコードにアクセスしたりコードを追加したりするのが難しい場合、リンクを使用してコードをWebマスターに直接送信してください。

ようこそページの「Webマスターに送信」ボタンをクリックすると、Webマスターにコードを送信できます。

Webの組み込みのページからコードをWebマスターと共有するには:

  • 「設定」をクリックしてください。
  • Web組み込みの欄で、ページに適用する組み込み名をクリックしてください。
  • 「ボタンの外観」または「個別チャット」の欄に移動して、ページの組み込み方法を決定したら、コードの下にある「メールで共有 をクリックしてください。
  • ポップアップ画面でWebマスターのメールアドレスを入力してください。
  • 件名やメッセージをカスタマイズできます(実際のコードを編集しないようにご注意ください)。
  • 準備ができたら「送信」をクリックして、Webマスターにコードや詳細を共有してください。