Desk用チャットソフトウェア

メモ:

  • チャットの履歴をZoho セールスIQからDeskに送信するためのルールを設定できます。
  • 対応したチャットの履歴は、「チャット:」という件名で表示されます。 あわせて、訪問者の質問の内容を確認できます。
  • 未対応のチャットの履歴は、「未対応のチャット:」という件名で表示され、あわせて、訪問者の質問の内容を確認できます。

Deskのサポートのメールアドレスの検索

  • Desk管理者のアカウントにサインインしてください。
  • 「チャンネル」タブをクリックしてください。
  • 「メール」セクションを選択して、「受信メール」をクリックしてください。
  • サポートのメールアドレスをコピーして、Zoho セールスIQに貼り付けてください。

Zoho セールスIQのポータルでのDeskのサポートメールアドレスの設定

Zoho セールスIQのポータルでDeskのサポートメールアドレスを設定すると、ポータルの部門や組み込みに関係なく、すべてのチャットの履歴が送信されます。Zoho セールスIQのポータルの設定でDeskのサポートメールアドレスを追加するだけで利用できます。

  • Zoho セールスIQにサインインしてください。
  • 「設定」をクリックしてください。
  • 「ポータルの設定」を選択し、メールの設定の欄まで移動してください。
  • 対応したチャット - チャットの履歴でDeskのサポートメールを設定すると、対応したすべてのチャットの履歴がDeskに送信されます。
  • 未対応のチャット - 未対応の訪問者の通知でDeskのサポートメールを設定すると、未対応のチャットの通知のみDeskに送信されます。

Zoho セールスIQの部門でのDeskのサポートメールアドレスの設定

Deskでより効率的に業務を行えるように、Zoho セールスIQで部門に応じた設定を行えるようにしました。これにより、部門ごとにチャットを管理でき、部門ごとの担当者のグループに割り当てることができます。

  • Zoho セールスIQにサインインしてください。
  • 設定する部門を選択してください。
  • 部門の設定の欄で、メールの設定の欄まで移動してください。
  • 対応したチャット - チャットの履歴でDeskのサポートメールを設定すると、選択した部門で対応したすべてのチャットの履歴がDeskに送信されます。
  • 未対応のチャット - 未対応の訪問者の通知でDeskのサポートメールを設定すると、未対応のチャットの通知のみDeskに送信されます。

Deskから送信した新しいメールでの署名チャットの設定

  • Desk管理者のアカウントにサインインしてください。
  • 「チャンネル」タブをクリックしてください。
  • 「メール」を選択し、「ウィジェット」をクリックし、編集したいテーマをクリックしてください。

  • 署名チャットを活用するには、Zoho セールスIQの署名チャットのコードをHTMLエディターの「body」に貼り付け、「更新」をクリックして、標準で使用するように設定してください。

メモ: メールのテンプレートに署名チャットのコードを追加できます。また署名をどこに配置するかも指定できます。

Deskからの返信メールでの署名チャットの設定

  • Desk管理者のアカウントにサインインしてください。
  • 「チャンネル」タブをクリックしてください。
  • 「メール」を選択し、「返信のテーマ」をクリックし、編集したいテーマをクリックしてください。

  • 署名チャットを活用するには、Zoho セールスIQの署名チャットのコードをHTMLエディターの「body」に貼り付け、「更新」をクリックして、標準で使用するように設定してください。

メモ: メールのテンプレートに署名チャットのコードを追加できます。また署名をどこに配置するかも指定できます。

Zoho セールスIQの署名チャットのコードの取得

署名チャットごとに、それぞれ異なるコードが発行されます。 署名チャットのコードをコピーして署名の場所に貼り付けるだけで、送信したメールに署名チャットを挿入できます。

>