Zoho CRM - 効果的な連携

データから実用的な分析へ。

CRMのデータを業務に有効活用できます。Zoho CRMのリード、連絡先、商談の各セクションのデータに基づいて、Webサイトを訪問した見込み客を評価できます。価値の高い訪問者を特定し、Webサイトの閲覧状況を追跡して、有望な見込み客に重点的に対応しましょう。

CRMデータに基づくトリガー。

Webサイトを再訪した有望な見込み客と接触するチャンスを逃さずに、営業を効率化しましょう。CRMデータに基づくトリガーを活用し、顧客データを駆使して、販売への転換率を大幅に増加させることができます。

チャットから生まれるビジネスチャンス。

Webサイトの訪問者とのライブチャットを最大限に活用しましょう。訪問者はビジネスの見込み客です。ライブチャットからリードを自動的に作成し、商談につなげることができます。リードをチャットウィンドウから直接Zoho CRMに登録できます。

有望な見込み客の通知。

より多くの情報を求めてWebサイトを再訪した有望な見込み客とのライブチャットのチャンスを逃さないでください。見込み客がWebサイトを再訪するとすぐに、Zoho CRMで通知を受け取ることができます。

有望な見込み客を自動的にまとめて、トップエージェントに割り当てましょう。パイプライン内の商談の数、商談の価値、およびリードのステータスを、ライブチャットウィンドウから知ることができます。

フォローアップ活動の割り当て。

Webサイトの訪問者の大部分は、最初の訪問で顧客になることはありません。効果的なフォローアップメカニズムによって、リードを適切に管理できます。

Zoho セールスIQでは、チャットウィンドウから離れずに、Zoho CRMでフォローアップタスクを割り当てることができます。フォローアッププロセスを最適化して、営業活動を効率化しましょう。

以前のやりとりを確認。

見込み客との前回のライブチャットをすぐに確認して、その内容に基づいて対応しましょう。

前に質問された内容、対応したエージェント、フィードバック、チャット履歴などの情報を追跡できます。エージェントが一元化された情報にアクセスすることで、適切な対応が可能になります。