Support Service


- サポートサービス -

サポートポリシー

日本語サポートの条件

対象のZohoサービスの有料プランのライセンスを購入した方で、サポート窓口に登録を行った方のみご利 用いただけます。 サポート窓口への登録は、有料プランにアップグレード後に配信するサポート窓口への招待メールから行っていただきます。 サポート窓口に登録しなかった場合、日本語サポートを受けることはできません。 ゾーホージャパンが提供するサポートは、サポート窓口を利用したサポートのみです。電話、チャット、訪問によるサポートは行っておりません。 電話、チャット、訪問によるサポートを希望する場合は、ゾーホーコーポレーションが提供する英語サポートやゾーホージャパンリセラーパートナーが提供するサポートを受けることができます。 サポート期間中は、問い合わせ回数に制限なくご利用いただけます。


対象のZohoサービスとサポート期間

対象のZohoサービスは、Zoho CRM、Zoho インボイス、Zoho キャンペーン、Zoho セールスIQです。 各ZohoサービスのAPIは、サポート対象外です。 購入したライセンスの有効期間に応じて日本語サポートを受けることができます。 無料プランにダウングレードした場合、サポート窓口でのサポートが受けられなくなります。 ライセンスを更新した場合、更新したライセンスの有効期間に応じて日本語サポートを受けることができます。


日本語サポートの内容について

いただいたお問い合わせに対して2営業日以内に回答をお届けします。*1 お問い合わせの内容に対する解決策や回避策の提示を行います。 調査を行った結果、対象のZohoサービスの不具合が原因であるとゾーホージャパンが確認した場合、不具合の修正に努めます。*2 Zohoサービスの不具合である可能性が高い場合、開発サイドにて調査を行うため、回答までに時間がかかる場合があります。 調査を行う上でユーザー様の環境での現象の確認が必要だとゾーホージャパンが判断した場合、画面共有を利用したリモートサポートを行う場合があります。 対象のZohoサービスに関する機能要望を開発サイドに報告します。*3 Zohoサービスにアクセスできないなどの障害が発生した場合、Webサイト、および、SNS(Facebook、Twitter)にて情報を発信します。


*1 問題の解決をお約束するものではありません。
*2 修正され次第アップデートを行い、ユーザー様に解決した旨を通知するよう努めますが、すべての問題を解決できない場合があります。
*3 すべての機能要望が実装されない場合があります。また、実装時期はお約束することはできません。